FXはギャンブルか?それはあなたの態度しだいです。

By: Joel Kramer

FXで大金をつかもうとしているあなた。その時点でFXはあなたにとってギャンブルです。FXで大金を得た人は確かに存在します。しかし、その人たちの何割かは、ただ偶然運が良かっただけです。一度大金をつかんでもそれを二度三度と繰り返すことは出来ない人たちです。宝くじが当たった人と思ってもらえればわかりやすいかもしれません。

では、本気で実力としてFXで収入を得る為にはどのような勉強をしたら良いのでしょうか?どの業界でも 本当に技術を伝授しようとするセミナーと、セミナー自体が収入源となっているセミナーがあります。FXは日本では個人の経験が浅いため、100の方法があれば100のセミナーを開催することが出来てしまいます。

100人集めて一人から1万円ずつセミナー代を徴収すれば、100回やれば100万円の仕事になるわけですね。セミナーに行くこと自体はけして悪いことではありませんが、他力本願でだれかに教えてもらおうというスタンスではセミナー代よりもFXの収入が上回ることは難しいのではないでしょうか?

では、どうしたらよいのでしょうか?FX会で有名な方々も、カンを鈍らせない為に毎日チャートを見ることを日課にしているといいます。毎日見続けることで、体感として次にチャートがどの方向に動くのかをなんとなくわかるようになってきます。その感覚が身についてから、初めてセミナーなどに行き始めるのが良いのではないでしょうか?

チャートを見続けると、無茶な相場で入ったりしないものです。全く予想がつかないところで入って大負けしたりしなければ、少しずつプラスになっていく可能性は大きくなります。初心者がやりがちな間違いは、ちょっとずつ稼いで一度に大負けするというパターンですから、それさえ回避出来ればまずワンステップ上がったということです。

世の中にそんな上手い話はありませんが、努力が少しずつは報われるという点でFXは魅力的で勉強も楽しくできるのだと思います。がんばりましょう。